AITTA

COLLECTION

AITTA
×
PersonPlaceTime

It spells out the precious memories that AITTA gave.

AITTA が授かった大切な想い出を綴っています

AQUAIGNIS SENDAI

居久根(いぐね)。北関東~宮城で言うところの屋敷林。
風や雪による被害を低減させるために、家屋の周囲に植え巡らせた林の呼び名です。
かつて日本の原風景とも言える居久根のある集落として、美しい景観を見せていた仙台市若林区の藤塚地区。
藤塚地区の居久根は大半が失われてしまいましたが、その藤塚地区に「治する・食する・育む」をコンセプトに誕生したのがアクアイグニス仙台です。
日本の背骨・奥羽山脈から水の恵みを受け止め、海へ還す台地。
藤塚の新たな営みやこれまでの文化が再び風景として紡がれる場。アクアイグニス仙台はそんな場所となることを目指しています。
豊穣な自然の前で、肩の力を抜いて大きな深呼吸をしたくなる時間。
気の合う友人との久々のお喋りは何にも勝る栄養となり、ちょっとしたお洒落で自分に素敵なご褒美を与えられる。
街中の喧騒を離れ、開放的な心地良さを求めながらも背筋を伸ばしていたい。つまり、郊外だけれどエレガントとカジュアルの両方が味わえるところ。
次の休みの日、そんなところで過ごせたら。
アクアイグニス仙台、まさにそれを叶える空間です。
温浴施設内随所に使用されている洗練された色味と質感のマテリアル。高い天井、彼方を望める外気浴。これまで見てきたスパとは一線を画します。
特別な和食やイタリアンの食事。食事の後はラグジュアリーなパティスリーとティータイム。おしゃれな産直も敷地内に。
丸一日充実を得る事のできるヒーリング居久根がそこに。
AITTAは、「コンフィチュールアッシュ」内にある個室を数時間お借りしてみました。
モデルの表情が、居心地の良さを物語っているようです。
仙台市を拠点とするアクセサリーブランド「Fragrance Blue」のアクセサリーとコーディネートされたAITTAの製品。
「アクアイグニス仙台で過ごす特別な一日」の装いをイメージしています。
OCT, 2022

AQUAIGNIS SENDAI https://aquaignis-sendai.jp/
984-0843 宮城県仙台市若林区藤塚字松の西33-3

VIEW MORE

MARUMORI

桑を摘み、蚕を飼い、糸を紡ぐ。
かつて養蚕の盛んな地域では、どこでも見られた風景です。
地織りはそういった環境下の中で母親が娘に教え、娘が孫に伝えて来た長い長い歴史の所産。
そして地織りには手づくりのぬくもりがあり、ふるさとの味があります。
「古きよきものというべきである」 ※丸森町大内地織保存会伝より抜粋
丸森町の里山にひっそりと佇む簡素な平家に、その機織り場はあります。
古くは明治時期に使われていた織り機を集め、修理し、組み直して織る。
教本などはなく、まさに子々孫々伝えられてきた小さな伝統文化です。
その小さな “ともしび“ も、このままでは消えてしまうと言います。
この素朴で美しい織物が語りかける事に、AITTAは呼応し続けたいと深く感じています。
OCT, 2022

大内佐野地織保存会 https://marumori.jp/spot/ouchi-sano-jiori/
981-2501 宮城県伊具郡丸森町大内佐野西上3

VIEW MORE

Le Cocon Ai

蔵の町、宮城県村田町。
かつて、仙台と山形を結ぶ街道の分岐点となる商都として栄えました。
当時の栄華を伝える豪勢な店蔵が、今でも街の中心部に残っています。
そんな街並みの中にある店蔵を活用したカフェ、Le Cocon 藍(ル・ココンあい)。
Le Coconとはフランス語で「繭」の意味。
「飛び立つ予感」と「包まれる安堵感」を併せ持つ意味で名付けられたという、築100年の重厚で堂々たる木造建築。
絹地がインスピレーションの源であるAITTAにとって、この上ない心地良さを感じる事のできる素晴らしい空間でした。
「安心・安全、身体と環境に良い」ランチやお茶などのカフェサービスに加え、食品や雑貨をはじめとするセレクトアイテムの販売もしています。趣ある個室の貸切り利用も可能。
この秀逸な空間で、仙台市を拠点とするアクセサリーブランド「Fragrance Blue」のアクセサリーとAITTAのKIMONO DRESSがコラボレーション。
現代では類稀な美しい陰影を収める貴重な時間を頂きました。
OCT, 2022

Le Cocon 藍 le-cocon.jp
989-1305 宮城県柴田郡村田町大字村田字町35

VIEW MORE

THE WESTIN SENDAI

ホテル。そこには様々な「非日常」があります。
部屋のひとつひとつに番号があり、部屋のひとつひとつに名前が付けられていたり。
ひとりで過ごす部屋。家族と過ごす部屋。花嫁をおくりだす部屋。大切なひとを待つ部屋…。
ウェスティンホテル仙台、そこは過ごすひと達が求める「特別」をお手伝いしてくれる空間です。
ゆったりと流れる洗練された空気に包まれる。不思議ですが、そんな体感がそこにはあります。
「女性のときめきを引き出してくれるところ」
鏡の前で身なりを整え着飾る事も大事ですが、心を解放できる空間で気ままに過ごしたい。
室内の色、匂い、ライティング、ソファの感触、ベッドのシーツ、窓・・・
おしゃれもリラックスも、美味しい食事もお酒も、気の赴くがままに。
すべてが私のためにある。そんな高揚感を味わえるところ、ふと考えるとなかなか無いかもしれません。
もしかしたら、女性を一番美しくしてくれるところ。そんな「ホテル」という存在に惹かれます。
ホテルの中には、素晴らしい空間を演出するものが随所に散りばめられているからでしょうか。
そこに訪れるひとが着ている服、そして訪れたひとが過ごす先に置かれているもの。
そのふたつが掛け合わさると、「特別」をより引き立たせるのかなと思う事があります。
訪れるひとが着る服と、訪れたひとが過ごす先のどちらにも「特別」を提案できたら。
AITTAは、そんなことを想いながらものづくりに励んでいる最中です。
SEP, 2022

ウェスティンホテル仙台 https://www.the-westin-sendai.com/
980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1

VIEW MORE

Summer Diary

絞り染め。
世界の至るところで行われている伝統的な染色技法。ひとしぼ ひとしぼ 心を込めて糸で括(くく)り、染める。
各地で行われていた技法や模様・歴史は様々ですが、日本の「Shibori」は世界で最も繊細で美しいと評価される事もしばしば。
着物を着用する習慣が衰退しきった昨今、そんな絞り染めも影に潜みます。
しかしながら、絞り染めが施された布地はそのような理由で葬られるものではありません。
軽快さや、高い密度で絞る事によって生まれる抜群の伸縮性、縮緬にも共通する快適な肌離れ感。
ベタつく事なく、動きに合わせたストレッチ性能を発揮する高機能。
AITTAはその絞り染め地が持つ機能を、「現代でも通ずるもの・この先ずっと残すべきもの」と考えています。
絞る事によってできる表面の凹凸は、携帯時畳んだ際に生まれるシワを緩衝してくれます。
ちょっと気取ったお席では特別なドレス。ベルトアレンジによって簡単に表情の違いを生み出せます。
絞り染め地のメリットは、枚挙にいとまがありません。
素敵な思い出に花を添えるには、十分な役割を果たしてくれる事でしょう。

菊唐草小紋。
斬新さを感じる絵の付いた着物は、シンプルな開衿シャツにすると思いがけない特別感を醸し出します。
何番も煎じきられた手法ですが、「ヴィンテージアロハシャツ」の形を研究し再現。
同じ年代の日本とハワイ、それぞれの時間を過ごした布地の物語をイメージしました。
若い二人の夏の思い出は、纏った服が記憶として心に残す・・・
揺れながら輝く仙台新港の渚は、そんな二人の夢を混ぜ合わせてくれるかもしれません。
AUG, 2022

VIEW MORE

TOYOKAN

明治40年の創業以来、仙台の街を高台から見守り続けてきた割烹料亭。
重厚な佇まいの中にも、洗練された設えが美しく調和した空間。
「古」と「新」が融合した雰囲気が、AITTAに特別な一日を与えてくれました。
花嫁が纏ったキャミソールドレスはオフホワイトの美しい正絹。
総菊模様の白絹地は、おそらく花嫁衣装のために織られたもの。数十年の時を超えてこの空間に舞い降りました。
柔らかく、優雅に和の色調に溶け込み、衣擦れの音さえ聞こえてくるような佇まい。
胸元には、宮城県丸森町大内地区でこの日のために手織られた「佐野地織」。直接肌に当たっても絹のしなやかさが心地良い。
仙台市を拠点とするアクセサリーブランド「Fragrance Blue」が手掛けた、和洋が素晴らしく調和したコサージュを添えて。
花婿のウェディングシャツは、菊のみで構成された珍しい黒留袖地を用いたオーダーメイド。
スペシャルな着物地は、「日本の結婚」という儀式を一際盛り立てます。
数々の歴史的な宴が繰り広げられてきたであろう東洋館にて、AITTAの「Old is New」が実現した事。とても感慨深く思います。
東洋館。そこは、夢の様な一日を叶えて下さる素敵なところです。
JULY, 2022

東洋館 https://toyokan.jp/
982-0841 宮城県仙台市太白区向山1-1-16

VIEW MORE

HONG KONG

2021年12月、仙台箪笥の老舗である門間屋様が香港に路面店をオープン致しました。
「MONMAYA FLAGSHIP STORE in HK」に陳列された重厚な仙台箪笥や、貴重な一枚板が天板に使用されたテーブル。
それらの大変素晴らしい製品に、「KIMONO OBI RUNNER」を添えて下さっています。
仙台が誇る伝統工芸との組み合わせが実現した事、とても嬉しく思います。
日本文化の共演、香港の皆様にお気に召して頂けたら幸いです。
DEC, 2021

仙台箪笥 門間屋 https://sendai-monmaya.com

MONMAYA FLAGSHIP STORE in HK
G/F 89 Wong Nai Chung Rd, Happy Valley, Hong Kong

VIEW MORE

3DAYS Scandinavia

有限会社カラーズ様が営まれる、3DAYS Scandinavia。
仙台市郊外に店舗を構え、北欧の ”自分らしく過ごすライフスタイル” をコンセプトに、時代を超えて愛される北欧アンティーク家具や雑貨を長年お取扱いされています。
北欧家具や雑貨以外にも国内外からセレクトしたアイテムや、デザイナー・職人とのコラボレーションによるオリジナル商品が並ぶとても素敵なお店です。
3DAYS Scandinavia店内の商品に、「KIMONO OBI RUNNER」を合わせたイメージづくりにご協力頂きました。
アンティーク家具とランナーに使用している帯は、同じくらい長い時を重ねてきた手しごとだからでしょうか。とても趣のあるコーディネートとなりました。
DEC, 2021

3DAYS Scandinavia 3ds.colors-ltd.co.jp
981-3213 宮城県仙台市泉区南中山2-42-1-2

***

VIEW MORE

SAIRI YASHIKI

宮城県丸森町にある齋理屋敷。
江戸時代後期から昭和初期にかけて栄えた豪商の館。
丸森の歴史と深い関係のある齋理の本拠地であった屋敷や収蔵品すべてが、1986年に丸森町へ寄贈され、「蔵の郷土館」として開放したのが今の齋理屋敷です。
タイムスリップした様な貴重な資料と建造物からなる敷地内では、様々なイベントや企画展が開催されています。
色無地の着物に、「KIMONO DOWN SNOOD」の「瑠璃花」と、「紗綾形」を纏いました。
DEC, 2021

蔵の郷土館 齋理屋敷 https://sairiyashiki.com/
981-2165 宮城県伊具郡丸森町町西25

Sairi Residence in Marumori Town, Miyagi Prefecture.
A mansion of wealthy merchants that flourished from the late Edo period to the early Showa period.
All residences and collections that were the home of Sairi, which was deeply related to the history of Marumori, were donated to Marumori Town in 1986 and opened as "Local Museum of KURA".
Various events and special exhibitions are held on the premises where valuable materials and buildings like traveled back in time are gathered.
DEC, 2021

VIEW MORE

FAMILY

お客様より、写真付きのレビューをお寄せ頂きました。
東京都にお住まいの素敵なご家族より。

お母様の声
「私は肌が弱いので、マフラーを首に巻くと首がチクチクして、赤くなったりします。
でも、スヌードは首あたりが滑らかでほんわか暖かくなり、つけてるのを忘れるつけ心地です。
リバーシブルなので、その日の気分や洋服に合わせて変えられるのも楽しみのひとつです!」

お子様の声
「すべすべして、つけていて気持ちがいい!冬にはさいこう〜!」
NOV, 2021

From a wonderful family living in Tokyo.

Mother’s voice
"When I use woolen scarf, I feel itchy, because I have a sensitive skin.
However I feel so comfortable to put this snood, and feel like Im not putting anything.
One of my recommendation is that this is reversible so enjoy matching with your clothes and feelings today!"

Children’s voice
"I feel really good because it's very smooth to be fit me. This is the best for the winter item!"

NOV, 2021

VIEW MORE

Origami Sendai

入荷の知らせがあると店頭に並ぶ前に完売してしまう人気作家さんの器や、大人気のカトラリーを取り扱うお店。
お家で使う実用品はもちろん、粋なギフトに最適な品物が揃います。
フルオーダーメイドで仕立てた店舗什器もあり、商品問わず店内に置いてあるものがなにかと気になってしまいます。
カウンターで数種類のお茶をオーダーする事ができます。オーナーの淹れてくれるほろ苦い抹茶ラテ、とても好きです。
お茶の提供に使用される器はどれも素晴らしく、じっくりと見入ってしまいます。
AITTAのアップサイクルオーダーメイド製品を、Origami Sendaiのオーナーに撮って頂きました。
NOV, 2021

Origami Sendai https://www.facebook.com/origamisendai/
980-0822 宮城県仙台市青葉区立町4-12 朝日プラザ立町101

***

VIEW MORE

HIYORI

閑静な住宅街にひっそり佇むパン屋さん、手作りパン ひより。
店舗の外観は、異国の地に来たかのような錯覚を覚えるほど情緒に溢れています。
扉を開けると、素敵な店主が材料にこだわった優しいお味の手作りパンが並びます。 
パンは売り切れ次第終了。営業は水曜日と土曜日のみ。たまに臨時休業もあります。
店内にはアーティスト芳賀雅之氏のミニチュア作品や油絵が展示されているミュージアムスペースが併設。
AITTAは、アップサイクルオーダーメイドという洋服づくりをしています。
手作りパン ひよりの素晴らしい空間に、アップサイクルオーダーメイド製品を引き立てて頂きました。
NOV, 2021

手作りパン ひより
981-3241 宮城県仙台市泉区館2-20-10

***

VIEW MORE

LOVERS

お客様より、写真付きのレビューをお寄せ頂きました。
バンクーバーにお住まいの素敵なお二人より。

「生地が美しく、肌に優しくて上品。AITTAのスヌードは、それに加え暖かさと驚く程の軽さを備えてくれました。
現代的なスタイル&着物生地の共存がとっても大好きです。
『スヌード、とってもオシャレ〜』
歩いていた時、沢山の声をいただきました!
カジュアルにもあわせられるのが更に嬉しいです!!!」
OCT, 2021

From sweet lovers living in Vancouver.

"The fabric is so beautiful, soft on the skin and very classy.
In addition, the snoot is very warm, and surprisingly light-weight.
We really liked the modern style combined with the vintage fabric.
We felt very fashionable wearing this- and got a lot of very positive comments!
And it’s awesome to wear it with a casual outfit as well !! !!!"

OCT, 2021

VIEW MORE

yohaku

古き良き昭和の香りとモダンが融合する隠れ家サロン、余白。
入り組んだ住宅街を縫って辿り着くその店舗は、まさに隠れ家と言うにふさわしい立地。
”時間を外し 自分の中にある余白と出会う”をコンセプトに営まれている、お食事(余白茶屋)とプラチナによるエステを楽しむ事ができるお店です。
店内はとても素敵で居心地良く、つい時間を忘れてしまいます。
「KIMONO OBI RUNNER」を添えたイメージづくりにご協力頂きました。
和洋どちらの要素も受け入れてくれる不思議な空間に、「KIMONO OBI RUNNER」が良く映えました。
OCT, 2021

余白 yohaku https://www.p-def.info
982-0021 宮城県仙台市太白区緑ヶ丘2-16-25

xxxxx

VIEW MORE